耐震診断は静岡の【土屋建築】へ!相談・見積もりは無料で対応可能~地震が起きた際の対処法~

耐震診断は静岡の【土屋建築】へ!相談・見積もりは無料で対応可能~地震が起きた際の対処法~

自宅で大きな地震が発生したらまずは身を守る

自宅で大きな地震が発生したらまずは身を守る
リビング・キッチン

地震が発生した際にまずやるべき行動は頭を守ることです。リビングでは机の下などに隠れて頭を守ります。隠れるものがない場合は、落下物や転倒のおそれがある棚などから離れましょう。料理中に地震が来た場合、無理に火を消そうとすると火傷や転倒、飛んできた食器などで怪我をする可能性も考えられます。まずは安全を確保して身を守り、揺れが収まってから火を消すことが対処のコツです。

トイレ・お風呂

トイレにいるときの対処法は閉じ込められないよう、落下物に注意しながらドアを開けて避難路を確保することがポイントです。その後、比較的安全な玄関に移動しましょう。入浴中に揺れ始めたら浴槽の蓋や洗面器で頭を保護し、玄関などに避難します。着替える時間を確保できない可能性もあるため、衣服やタオルを持っておくと安心です。

寝室

就寝中に地震が起こった場合、落下物などが当たったときの衝撃を和らげるために布団を頭まで被り、揺れが収まるのを待ちます。その後、足元に気をつけながら外への通路を確保し、避難準備を行います。寝室にあるタンスなどの家具には、転倒防止金具などで安全を確保しましょう。転倒防止措置の提案、設置工事も【土屋建築】にご相談ください。

揺れが収まったら落ち着いて避難の判断をする

地震の揺れが収まったらすぐに避難するのではなく、一旦落ち着いてから行動しましょう。玄関や窓などを開けて出口を確保した後、テレビ・ラジオや役所などから情報収集して状況を把握します。避難指示が出たら、誘導に従って避難所に向かいます。ただし、避難指示が出るまでに建物が倒壊する危険があるといった場合は、ためらうことなく脱出してください。

耐震基準を満たしていない住宅の耐震診断は静岡の【土屋建築】~相談・見積もりは無料~

耐震基準を満たしていない住宅の耐震診断は静岡の【土屋建築】~相談・見積もりは無料~

地震発生時、安全に対処するなら自宅の耐震性能を高めることも重要です。耐震診断で自宅の状況を確認し、適切な工法を施すと倒壊のリスクなどを軽減できます。

静岡で耐震診断に対応する【土屋建築】では、旧耐震基準の住宅を耐震リフォームしたい、所有物件の耐震基準が適正か知りたいなど、耐震に関する様々なご相談を受け付けています。静岡にお住まいの方々の安全を守るため、それぞれのご自宅に合うアドバイスを行います。見積もりも無料ですので、耐震診断をご希望の際は静岡の【土屋建築】にご相談ください。

静岡で耐震診断・耐震リフォームのご相談なら【土屋建築】へ!

静岡で耐震診断をお考えなら【土屋建築】にお任せ!

会社名 土屋建築
住所 〒421-0112 静岡県静岡市駿河区東新田2丁目19−31 メルベーユⅠ 1-A
TEL 054-285-1600
FAX 054-257-2738
URL http://www.tsuchiya-kenchiku.jp/
pagetop