耐震診断・耐震リフォームは浜松も対応エリアの【土屋建築】へ~震度と実際の揺れ~

耐震診断・耐震リフォームは浜松も対応エリアの【土屋建築】へ~震度と実際の揺れ~

震度に対して人はどう揺れを感じるのか?

震度に対して人はどう揺れを感じるのか?
震度1~3

震度1は建物の2階にいる方や敏感な方であれば「揺れたな」と感じる程度です。震度2は多くの方が感じる揺れで、震度3はほとんどの方が揺れを感じます。震度1~3の場合、揺れを感じる方と感じない方がいますが、地震の震度としてはしっかりと観測されます。

震度4~5強

震度4からは揺れを感じないということはなく、吊り下げたものが大きく揺れる、就寝中の場合は目を覚まします。震度5弱は恐怖を感じるほどの揺れで、物が落下したり、固定していない家具の移動などが発生します。震度5強の場合、歩くことが困難になる、家具が転倒するなど危険性が高いです。

震度6弱~震度7

震度6弱の地震は立つことも困難で、子供やお年寄りだと転倒するおそれがあります。家具の転倒をはじめ、耐震性が低い建物だとドアが開かない、窓ガラス落下や破損などの被害が特徴です。震度6強は大人でも立ち上がることができず、固定していない家具の多くが移動・転倒します。さらに、住宅そのものが傾き、耐震性が低いとこの時点で倒壊するおそれがあります。そして震度7は大災害クラスであり、巨大な揺れによって自分の意思で行動できなくなり、耐震性の高低にかかわらず、傾き・倒壊する住宅が増加します。

耐震診断・耐震リフォームを浜松で行うなら~耐震の相談や見積もりの依頼もお気軽に~

耐震診断・耐震リフォームを浜松で行うなら~耐震の相談や見積もりの依頼もお気軽に~

大地震はいつ起きるかわかりません。普段から非常食の確保、家具を固定するなどの地震対策が必要です。さらに耐震診断を行い、リフォームや補強で住宅全体の耐震性能を高める必要があります。

耐震診断や耐震リフォームを浜松で行うなら、豊富な実績を持つ【土屋建築】までご依頼ください。耐震診断では設計上の強度・施工状況・経過年数などから、現在の住まいがどのような状態か把握することができます。

家の老朽化が気になる、浜松の所有物件が耐震基準を満たしているか知りたいなど、耐震に関する様々なお悩みに対応可能です。浜松での耐震診断・耐震リフォームの見積もり依頼もお待ちしています。

静岡で耐震診断・耐震リフォームのご相談なら【土屋建築】へ!

浜松で耐震リフォームを行う業者をお探しなら【土屋建築】へ

会社名 土屋建築
住所 〒421-0112 静岡県静岡市駿河区東新田2丁目19−31 メルベーユⅠ 1-A
TEL 054-285-1600
FAX 054-257-2738
URL http://www.tsuchiya-kenchiku.jp/
pagetop