浜松で耐震リフォームのご依頼なら補助金制度を利用する【土屋建築】まで~建物の構造によって異なる耐震性~

浜松で耐震リフォームのご依頼なら補助金制度を利用する【土屋建築】まで~建物の構造によって異なる耐震性~

建物の構造で変わる耐震性

建物の構造で変わる耐震性

建物の構造によって耐震性は異なります。主な構造である「木造」「鉄骨造」「鉄筋コンクリート造」の耐震性についてご紹介します。

昔ながらの木造

昔から利用されてきた建物の構造スタイルであり、主要部分には加工がしやすい木材を使用します。主に木造軸組工法と2×4工法の2種類に分けられ、中でも木造軸組工法は日本の風土に適した工法です。木材は地震に弱いとイメージされがちですが、軽量でしなやか、柔軟性を持っているため、他と比較すると揺れにくい部材なのです。現在の耐震性より低い木造構造の場合も、耐震診断・耐震補強を施すことで耐震性能の向上を図れます。

耐久性の高い鉄骨造

鉄材や鋼製などの材料を用いる鉄骨造は頑丈な構造です。重量があるため小さな揺れも大きく感じやすい一方、鉄・鋼が持つ「粘り」で揺れを吸収し、倒壊しづらいという特徴があります。鉄骨造にも種類があり、部材の厚みによって重量鉄骨と軽量鉄骨に分けることができます。

鉄筋コンクリート造は地震に対して非常に強い

コンクリートの中に鉄筋を入れている構造が鉄筋コンクリート造です。鉄筋が持つ引張力とコンクリートの圧縮力という強みが一体化しているため、地震の揺れもバランス良く分散できます。地震に対する強さだけでなく、耐久力が高い、防音性に優れているなど、その他のメリットも多く見られます。

浜松の耐震リフォームも【土屋建築】が対応!~補助金制度を利用して耐震リフォームを安い費用で実施~

浜松の耐震リフォームも【土屋建築】が対応!~補助金制度を利用して耐震リフォームを安い費用で実施~

浜松で耐震リフォームや耐震診断をご希望の際は【土屋建築】にお任せください。静岡や浜松などの静岡県全域を対応エリアに、補助金制度を活用した耐震リフォーム・耐震診断を行っており、安い費用でサービスをご利用いただけます。お客様のご自宅にお伺いし、しっかりと現場を調査した上で的確かつ最適なリフォーム方法などをご提案いたします。

浜松などで住宅の耐震性に関するご質問をお持ちの際は、【土屋建築】までお気軽にお問い合わせください。

静岡で耐震診断・耐震リフォームのご相談なら【土屋建築】へ!

浜松で耐震リフォームを行う業者をお探しなら【土屋建築】へ

会社名 土屋建築
住所 〒421-0112 静岡県静岡市駿河区東新田2丁目19−31 メルベーユⅠ 1-A
TEL 054-285-1600
FAX 054-257-2738
URL http://www.tsuchiya-kenchiku.jp/
pagetop