基礎・壁などの耐震補強は静岡市の【土屋建築】が対応~耐震・免震・制震の違い~

基礎・壁などの耐震補強は静岡市の【土屋建築】が対応~耐震・免震・制震の違い~

耐震・免震・制震の役割

耐震・免震・制震の役割

建物の地震対策には耐震性・免震・制震があります。似たような言葉なので、「全部一緒ではないのか?」と思われることもありますが、それぞれ異なる意味を持っています。

地震の揺れに耐える耐震

耐震は、地震の揺れに耐えられる構造を指します。地震による倒壊を防ぐ目的があり、支えとなる柱や壁などをバランス良く配置、強化して建物全体を頑丈にします。耐震性は時の流れとともに低下するため、定期的な耐震診断を受けて問題がないか確認すると安心です。診断結果で耐震性が弱いことが判明したときは、耐震補強工事で耐震性の向上を図ります。

免震とは、字の如く地震力を免れる構造

免震は地震の揺れを建物に振動を伝えない構造のことで、地面と建物の間に免震装置を設置し、震動エネルギーを吸収します。この働きによって、建物への被害を最小限に抑え、家具や家電などの破損・転倒、怪我のリスクを防ぎます。主に新築時の建物に採用されます。

制震は地震の揺れを吸収すること

制震は揺れを吸収する構造で、高層の建築物などに適した対策です。建物に組み込んだ制震ダンパーなどの制震装置が、地震のエネルギーを吸収する仕組みになっています。地震の揺れで建物が倒壊しなかったとしても、柱などの重要な構造部分に見えないダメージが及んでいることもあります。そこで柱や梁などに制震装置を組み込み、揺れによるダメージを抑えます。

耐震補強は静岡市の【土屋建築】にお任せ!~住宅の基礎・壁などを適切な工法で補強します~

耐震補強は静岡市の【土屋建築】にお任せ!~住宅の基礎・壁などを適切な工法で補強します~

静岡市で耐震補強をご検討の際は【土屋建築】までお問い合わせください。

耐震診断・耐震補強は住宅の性能を向上させ、家族が安心して暮らせる環境を整える役割があります。静岡市の【土屋建築】では、豊富な実績を持つ耐震診断で住宅をチェックし、その診断結果をもとに適切な工法で基礎や壁などの補強を行います。ご案内のサービスは静岡市を中心に、静岡県全域が対応エリアです。

静岡で耐震診断・耐震リフォームのご相談なら【土屋建築】へ!

静岡市で耐震補強の相談をするなら【土屋建築】へ

会社名 土屋建築
住所 〒421-0112 静岡県静岡市駿河区東新田2丁目19−31 メルベーユⅠ 1-A
TEL 054-285-1600
FAX 054-257-2738
URL http://www.tsuchiya-kenchiku.jp/
pagetop