藤枝市で耐震補強工事に関するご相談なら【土屋建築】へ~地震に強い建物とは~

藤枝市で耐震補強工事に関するご相談なら【土屋建築】へ~地震に強い建物とは~

地震に強い理想的な住宅の形

地震に強い理想的な住宅の形

日本は地震多発国です。活断層地域以外でも大小の地震が発生する列島です。地震の発生予知は現在の科学ではできません。ですから、備えることが重要です。

仮に規模の大きな地震が発生した場合、耐震性の弱い建築物だと倒壊するおそれがあります。家族の命と財産を守る上で、揺れに強い家こそが日本において理想的な住まいの形といえるでしょう。

どのような住まいが地震に強いのか、いくつか特徴をご紹介します。

住宅が建つ土地の地盤が強い

地震に強い住宅の条件として、絶対に外せないのが地盤の強さです。例えば軟弱地盤のように多量の水・泥を含む柔らかい土地は、地震が起きた際に液状化により建物の重さに耐えられない可能性があります。また、もともとの地盤と盛り土が混在する造成・整地した土地は土壌の固さが異なるため、揺れ方によっては一部分だけが不同沈下したり、建物にヒビ割れが生じたりする場合もあるのです。しかし、土地を見ただけでは地盤の状態はわかりません。地盤調査で地盤の強さを測定し、適切な補強工事を行うことで地震に強い住宅を目指せます。

壁のバランスを配した住宅

倒壊する住宅の多くは、地震で建物に発生する遠心力によるものです。実は、縦揺れだけでは倒壊しにくいのです。ですから、住宅の壁(耐力壁)を四方均一にバランスを考えて配することで、地震力に対峙し打ち消すようにします。この考えが耐震です。建物には重心と、揺れる際にできる剛心という点があります。この点の重心と剛心がなるべく一致するように耐力壁を配置し、耐震補強改修工事・耐震リフォームを行います。

【土屋建築】は藤枝市の耐震補強工事にも対応可能!

【土屋建築】は藤枝市の耐震補強工事にも対応可能!

藤枝市で耐震補強の工事をご希望の際は【土屋建築】にお任せください。静岡市を拠点に藤枝市などの対応エリアで、補助金を利用した住宅の耐震診断や耐震補強を行います。

地震の揺れに耐えるためには、住宅それぞれの状態に応じた方法で強度を高めることが重要です。【土屋建築】は耐震診断の豊富な実績を活かして、耐震性能の向上をサポートいたします。藤枝市や静岡市などからのご依頼をお待ちしています。

静岡で耐震診断・耐震リフォームのご相談なら【土屋建築】へ!

藤枝市で耐震の工事をするなら【土屋建築】へ

会社名 土屋建築
住所 〒421-0112 静岡県静岡市駿河区東新田2丁目19−31 メルベーユⅠ 1-A
TEL 054-285-1600
FAX 054-257-2738
URL http://www.tsuchiya-kenchiku.jp/
pagetop